スポンサーサイト

  • 2019.02.23 Saturday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    庭の手入れ

    • 2009.09.24 Thursday
    • 20:47
    JUGEMテーマ:海外生活

    今日は、月に一度のお庭のメンテナンス日。まだ庭木が新しいし、夏は木が伸びる時期なので、月一で手入れしていかないと、お庭が大変なことに。でも、二人に一日働いてもらうと、結構なお値段。
    garden

    garden自分で出来れば良いんですが、そうもいかず。道具も無いし、色々と難しそう。ただ、彼らなりに、日本庭園に対しての美意識を持って作業してくれているので、ある意味安心。

    スポンサーサイト

    • 2019.02.23 Saturday
    • 20:47
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      我が家では庭木を全て処分しやしたw母が生きている時は出来なかったんざんすが、庭木の手入れや道路に散乱する枯葉の始末が大変で、始末に負えなくなったからざんすーw近所の人は残念がりやすが、日当たりも良くなり、手入れや始末も無く、先を考えると「これでよかったんだ」と思っておりやすw「ケーブル工事」のコメントに「理想と言葉だけでは・・・」とありやすが、言葉に付いて書いてみやしょうw古来、日本民族は味覚と同じく音にも敏感ざんして、自然の音や八百万神(ヤオヨロズノカミ)の声等を聞く民族ざんして、言葉(読み字を含む)には力が宿る=言霊(コトダマ)と考えてますんで、おいらはカキコメに「ざんす」「ありんす」「各地の方言」を混ぜつつ書いてる理由は、女性のブログなんで「ラジカルな物言い」を避け、言葉の力を和らげる為なんで御座いやすーw別に茶化して書いてる訳じゃ御座んせんのです。ハイw「言葉による威圧」や「言葉の暴力」等も言霊の成せる技なんでやんすが、飯山の爺さんが9月26日に「言挙(ことあげ)せぬ国、日本」で「初めに言葉ありき」の西欧人と日本人の違いなんぞを書いてらっさるんで参考にしてみてくだせぇーwそういや、「肩こり」と同じく小さい頃には花粉症やアレルギーなんて言葉なんか無かったっすね、今は普通の病気になりやしたが・・・自戒を込めて「言霊恐るべし」ざんすねーw

      「飯山一郎の小さなホームページ」

      http://www.geocities.jp/o1180/index.html




      • 鳳山
      • 2009/09/27 2:00 PM
      >鳳山様
      ロイロイにも、「本当になるから、あまり不吉なことは言うな」と言っても、あまり通じないんですよねぇ。まぁ、アメリカ大陸なら、言霊も通用しないから良いか!?^^;

      それにしても、色んなHPがあるもんですね。面白いので、お気に入りに入れてみました。
      • cactus
      • 2009/09/29 1:10 AM
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
       123456
      78910111213
      14151617181920
      21222324252627
      28293031   
      << July 2019 >>

      Locate Visitors

      Rakuten

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM